こんばんは
今日は、いつも捨てているものを使っての廃材リメイクです
渋いディスプレイにも、可愛いディスプレイにも、どちらにも似合う
古い素朴な雰囲気を持ったリメイク瓶が出来上がりましたので
紹介させて下さい。

+++



こちらが出来上がったリメイク瓶になります(///∇//)
シンプルイスベスト。まさにそんな感じ。笑。
使った瓶は、疲れて飲むことの多いチョコラBBローヤルの瓶(*´艸`*)
背が低くて、なんだか可愛いんです

以前は、茶色い瓶のまま使うことが多かったんですが・・・
今回、バターミルクペイントホワイトでペイントしました
ぼこぼこした塗りムラも、なんだか漆喰壁を思わせるのでOKです。



3本作りました(///∇//)
夜中に眠い目をこすりながら作ったので、巻いている紙の幅がバラバラ
なのは、スルーしてくださいヾ(;´▽`A``
この巻いている古い洋書の切れ端のようなものは・・・



こちらの3枚入りラッピングペーパーセリアのものです(*´艸`*)
結構大きくて、たくさん使えるのでお気に入り。

これを、適当に切って、コーヒー染めをして、絞った後
ヒーターの前で乾かしながら
紙の端から、指の腹を使って、いろんな方向に細く巻いたり
広げたりを繰り返し
ます。
すると、いい具合の紙のダメージが出来ます



こんな感じ↑(*´艸`*)
紙が破れたりもしますが、気にしないーー。笑。
周囲を焼いたりするダメージ方もあるけれど、私は、これで十分です



アルミのトレイに、上で作った古洋書風を敷き詰めて
同じ方法で作った小さいサイズの紙を巻いたリメイク瓶を
並べたら、なんだか古可愛いディスプレイになりました(///∇//)



色褪せた紫陽花のドライも似合うし・・・



グリーンも似合います(///∇//)



サビサビのブリキ缶を置いたこの場所にもしっくり(*´艸`*)



アイアンラダーにシンプルに引っ掛けていてもお似合いだし・・・



アンティークタイプライターを置いた渋い雰囲気にもしっくりでした



ドライフラワーたっぷりの階段横のコーナーに吊るして・・・



小さなドライを入れるのも可愛かったです(///∇//)
超久しぶりの廃材リメイク、なかなか楽しかったですよーーー
皆さんも、簡単に出来ますので、お試しくださいね(〃´▽`〃)


「また次が見たいよーーー」なんて、押して頂けると
喜んで、そしてまた頑張れます

↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

ナチュラルインテリアランキング
いつも応援ありがとうございます(///∇//)
コメント、なかなかお返事できませんが大切に読ませて頂いてます。




それでは本日この辺で。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
皆さんの毎日が、素敵な日々でありますように